staff

代表挨拶

現在、日本は超少子高齢化が進んでおり、私が生まれた1970年代には約360万人にすぎなかった75歳以上の高齢者が、現在ではなんと約1400万人に、2025年には2000万人を超えると予測されています。

若い世代が減少傾向の中、団塊世代の方々はリタイアされていき、様々な問題が浮き彫りとなっています。社会保険料の増加、雇用問題、介護問題、年金問題、医療制度問題など、山積された問題を前に、明るい未来を夢に描くことさえも困難な時代になりつつあります。

こういった時代背景の中、「自分たちでなんとかしなければいけない。しかしながら何をしてよいかわからない。時代の流れに抗うことはできない。」 そう感じている方々も多いと思われます。私たちも、そんな多くの中の一人でした。
「この現在の日本で出来ることは何か?」 と模索しているとき、私は自然と独立の道を歩み始めました。

ちょうど私が30歳になろうかという時でした。

UPLITYの由来

“QUALITY”と“UP”の造語になります。世界中の人々を私たちが手掛ける事業で“バリュー” “イノベーション” “ハッピー” を創出し“生活や人生の品質を向上していく一助になりたい”そんな思いで創業致しました。

この厳しい時代を勝ち抜くには、今までと同様では何も変化は起きないでしょう。我々が一致団結し、手を取り合い、変化を起こすことが必要です。ceo_img

企業が元気になること、従業員が元気になること、ご家族が元気になること

ひいては日本中が元気になり、私たちを育ててくれた日本に恩返しをすること、日本経済の底上げに寄与し、社会に貢献する

これが弊社、アプリティ株式会社の根底にある大きな思いでございます。

最後に

これから皆様とお会い出来ますことを楽しみにしております。

皆様からのご指導ご鞭撻に感謝申し上げますとともに、これからの私たちアプリティにもご期待、ご声援を賜りたく、宜しくお願い申し上げます。

代表取締役CEO 井上正嗣